Espressivo!!

Ommis habet sua dona dies.

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2006.01.28 / 漢字検定2級受験とファゴットのレッスン

今日は昼過ぎにれーなと渋谷で待ち合わせ、スタバに行くも満員でシオールへ
ラテ飲みながら1時間必死に勉強して、学校へ
そう、今日は、漢検2級の受験日だったのです
今回、実は恥ずかしくも2度目の受験となる私と共に、なんと中1の従弟が受験するということで…
負けてたまるものかとちょっと頑張りました


…で、試験はというと??

まぁまぁといったところでしょうか
多分合格してるのではないかと思います
ここから先は、従弟よりも点数が高いかどうか、という問題です
とにかく頑張りました
私、お疲れ様。。。

実は学校で、面倒なトラブルがちょっとあって…
体力も頭も使って大変でした


さて、そのあとは祖父の家に帰り、ファゴットを練習し。
今度はファゴットの先生の家へ


今日は18時からレッスンでした
今日のレッスンでは、かなりピンポイントで、細かいご注意をいただきました
課題がハッキリしているとテンション上がります

遅い時間帯のレッスンとなりましたが、帰りに池袋のスタバにてしっかり復習
ん~~、練習のプログラムができちゃった感じです(笑)


さ、長かった1日もやっと終わりです
明日はまたリードいじりデス
(23:20) / イロイロ / TB(0) / CM(0) /

2006.01.27 / 初見大会その1

今日は新宿の第31回定期演奏会に向け、初見大会でした

Iさんが全然1stの席に座ってくれないので無理矢理押し付けていたら、トランペットのおじさんに「どっちが年上だかわからない」とか言われました
Iさんのが6つも上だっつーの
SさんはSさんで、いろいろと私に押し付ける気満々でした
団員2人+常タダトラの私という構成で、なぜに2人とも初見大会から私に1stを押し付けてくるんじゃー
ファゴット吹きなら積極的にバリバリ吹いてほしいです(笑)

さて。
今まで私は、外山雄三「管弦楽のためのラプソディ」なんて超ジャパニーズで超恥ずかしくてやってらんないよって思ってたんですが。
前半はともかく、後半の拍子木のあと(超マニアック)からはなかなか楽しいことに気づいてしまいました
わかったぞー
私は祭りの音とニオイには敏感なので、、、血が騒ぐのです
これからいろんなパーカスが入ってくるのが、ちょっと楽しみになりました

それからカルメン。
これもまた超恥ずかしいですね…
私はスペインものはあまり好きではなく…(ラヴェルの偽スペインものは好き)
イマイチ乗れませんでした
リズム感悪いなー…って感じ。

そして新世界。
こちらはSさんと2人で1st吹いてみました
明らかにブラ3の2ndより楽なので、わりと余裕でした
…これなら吹けるかも
新世界は多分、さらっているうちに好きになるタイプの曲だと思うので…ちょっと楽しみ、かな



今日はさくらが混んでていっぱいだったので、花の舞へ
私がファゴット始める前にアメリカに行ってしまったヴァイオリンのKさんが帰国中で遊びに来てくれていたのですが、まだ私のこと覚えてて、笑顔で楽しくお話してくれました

途中、ケータイが鳴るや、Tちゃんから。
「合流したいんだけど、今日さくらじゃないでしょ??どこにいるー?」と。
到着したTちゃんからもう1度かかってきて、お迎えに行って、Tちゃん連れて戻ってきたらみんなに驚かれました

そりゃぁ団内夫婦だもの(笑)それくらいたしますわー
そーそ、いつの間にやら団内夫婦になってしまったのでした
Tちゃんもうすぐ38になるのにな…(苦笑)


右にTちゃん(団内夫&烏龍茶仲間・笑)、左にKさん(団内父)。=両手に花。(爆)

…これでも高校生ですよ(笑)

軟骨の唐揚げがあまりに美味しくて、Tちゃんとおかわりしちゃいました
(23:23) / 音楽 / TB(0) / CM(4) /

2006.01.26 / 眠い。

やはり昨日の重労働がかなり堪えたのか、今日は学校でも寝てばっかりでした
昨日の分のノートも、友達の借りて写したり、いろいろ大変でした
またあと1日回ってくるのかと思うとうんざりです


スタバのコーヒーチャージは、昨日に引き続きヘーゼルナッツラテ
いつもはダブルショットだけど、こんな疲れた体には、少し甘いものの補給が必要なのでした。。。
(23:29) / イロイロ / TB(0) / CM(0) /

2006.01.25 / 幼稚園庶務

という名の雑用。。


我が校は、同じ敷地内に幼稚園から大学まで全部揃っているので。
高2になると、附属の幼稚園に、「庶務」の仕事をしに2日間研修に行くというものがあるのです

実際私も今日、その幼稚園庶務なるものをやってきたのですが。

が。

これはちょっと問題なのではないかと思いました。
まず「庶務」ではない。
そしてどう見ても「雑用」であり。
それから一番問題なのは、先生たちの仕事内容がユルすぎる。

朝行くと、まず凍るような寒さの中、園庭・教室・遊具の掃除。
そして園児の登園を迎え、
今日はたまたま、「新入園児とあそぶ会」があったのでその細かい雑用をし、
園児が帰るとトイレの掃除。
お昼を食べて、
そのあとは年長組の園児の作品を1人1人の紙袋に袋詰めし、
それから画用紙細工の手伝いをし、
最後にインフルエンザが流行っているからと教室を消毒用雑巾で全部拭き掃除。

…え
先生たちは何やってたの
みたいな。

1クラスに1人~2人つくので、庶務は合計8人で行うんですが、終わる頃にはみんなぐったりでした



ますますうちの学校への不信感。
やっぱりあんまり好きじゃないな…


帰り道、近所のマンションの前に、雪で作ったペンギンが立ってました
立派な芸術品で、めちゃめちゃ可愛かったです
ちょっと元気になりました
(23:38) / イロイロ / TB(0) / CM(0) /

2006.01.24 / 夢のドイツ旅行

タイトルは現実の話ではありません(苦笑)
実は、今日から学校のライティングの授業で、自分の好きな国の好きな場所の旅行プランをたてて、英語でパンフレットを作り、最終的にプレゼンテーションをする、という単元が始まったのです
で、私はもちろんドイツ
eur-06.jpg

いろいろと調べているとすごく楽しくなってきて、行きたくて行きたくて仕方なくなりました


さて、今日はちょっと、ボアモルティエの2重奏のソナタで母と遊びました
久々にチェロを弾いて、楽しそうな母でしたが、ボーイングまで頭が回らなくて苦戦してました
でもでも、曲もすごく好きだし、かなり楽しかったです

そのあとの自分の練習も、今日は結構充実してたかな
(23:11) / イロイロ / TB(0) / CM(0) /
< BACK / HOME / NEXT >

copyright © 2005 Espressivo!! all rights reserved.
/ / salmk01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。