Espressivo!!

Ommis habet sua dona dies.

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2005.08.23 / コトバのある音楽、ない音楽

歌詞のある音楽は、ストレートだ。
コトバが、ものを云う。

じゃあ、歌詞のない音楽は、どうやって表情を付けるの?

海は、なんだったの?

彼は、何を言いたかったんだろうか。


…どの花添えて、海を見ようか。

1890_3.jpg

スポンサーサイト
(23:22) / 音楽 / TB(0) / CM(2) /
これだから音楽は、 / Espressivo!! / 更新

COMMENT

パトさん

あらら、悩ませちゃったみたいね(^^ゞ
私は自分のブログの中のコメントで、
コトバのある音楽は表現がストレートなのかもって言ったけど、どうして断定できなかったかというと、詩は比喩を多用してるからってのが理由の一つなんだ。
比喩は読み手の解釈によってどうとでもなるでしょ?
ある意味コトバのない音楽よりひねくれものなのかもしれないよ。
「海はなかった」はおそらく比喩ばっかだから、いろんな風に解釈が出来ると思うし。
・・・って、こんな偉そうな事いえるほど多く音楽をやったわけじゃないんだけどね^^;
まぁ、こんな風に考えてるやつもいるんだ位に受け取ってくださいな。
2005.08.25(21:46) / URL / #R63KSl6. / [EDIT] /

fagotaさん

パトさんi-260

カキコありがとうございますi-189
いえいえ、パトさんのブログでの思考と、ちょっとピアノのの方での思考がごちゃまぜになってしまってi-230
それをそのまま、ごちゃまぜにしたまま書いてしまっただけなので気にしないでくださいi-201

どちらにせよ、音楽っていうのはひねくれものなんだと思います。
2005.08.27(01:34) / URL / #- / [EDIT] /

COMMENT POST







 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://fagota.blog13.fc2.com/tb.php/87-9dd8fbf0
HOME

copyright © 2005 Espressivo!! all rights reserved.
/ / salmk01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。