Espressivo!!

Ommis habet sua dona dies.

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2006.01.15 / 新宿交響楽団第30回定期演奏会

とうとう本番がやってきました
今日はリハーサルからすごく調子がよかったです
ベートーヴェンのソロのところも上手くいって、うしろからトロンボーンのHさんが「素晴らしいッ」と言ってくれたほど
「リハで上手くいったら本番上手くいかないんじゃないの~~」と嘆く私に、みんなが笑いながら励ましの言葉をかけてくれました
ブラームスも、昨日Kさんから注意されたことを常に念頭に置いて吹いていたら、Kさんは「その調子その調子」と頷いてくれて、本番への自信がつきました
サンサーンスのピアノも、何も注意されずにすんなり終わり、こちらも自信が湧いてきました
リハーサルでかなりテンション上がりました


そして本番。
ベートーヴェン レオノーレ序曲第3番→1stファゴット
ブラームス   交響曲第3番→2ndファゴット
サン=サーンス 交響曲第3番「オルガン付」→2ndピアノ

ベートーヴェンは、苦手だった序奏から絶好調でした
途中のオーボエとの絡みも、音程・リズムともにKさんとピッタリ合ったし、バンダ(1回目)のあとのメロディも音色保てたし、2回目のあとの“ぱぱぱっぱっぱー”も2ndと揃ってたし…
何より、そのあとのフルート(母)とのソロが(特に音階が)上手くいったのが最高に嬉しかったです
そしてもう一つ、プレストの前のオーボエKさん・母・私の絡みも、かなりリラックスしてピッタリ合わせられたと思います
…よかった

ベートーヴェンが終わり、舞台に入ってきたKさんが、「バッチリだったじゃない。よかったよかった」と言ってくださって、ホントにホントにホントにホントに嬉しくて涙出そうになりました

そしてブラームスは…
実は細かくいくつかやらかしてしまったのですが、、なるべくKさんから言われたことに忠実にと頑張って吹きました
昨日よりは全然よかったと思うし、リハよりも調子よかったと思うので、成功…かな
ただ、1stファゴットやクラとの絡みで音程が微妙だったのは残念でした

でも、終わったあとにKさんに、「よかったよ、立派立派」と言われ、一安心
…よかったのかな、でもホントに嬉しかったです、特に事件は起こさなかったので

舞台からハケるときに、学校の親友3人組が前から数列目で私に猛烈に手を振っていることに気付き…
「恥ずかし~~」と思いつつも、開放感に満ち溢れて調子に乗って手振り返しちゃいました

休憩中は開放感からかかなりハイでした
タバコを吸って楽屋に戻ってきた母が悔しそうに、「K(エキストラのKさんのこと)に『親子対決は完璧に娘の勝ちだな』って言われたぁ~~~~」と言ってきたのには笑いました
実は、私は舞台に出る直前までものすごく緊張して舞台に出ると平気になってしまうタイプ、母は全くその逆なのでした…
この時点で母の方が不利な気もしていましたが、今回の母のあがり症は筋金入りだったうえ、私が上手くいってしまったからかな
でも嬉しかったです…Kさん、ホントにありがとうございました

サンサーンスのピアノも、一瞬左手がアヤシクなりましたが、何とか持ち堪え、何事もなく終了
一瞬左手がなくなりかけたとき、和音進行を考えてやった練習が役に立って嬉しかったです
すごく楽しくて、最高のひとときでした

終演後、指揮の高畠先生に、Jさんと一緒に私も立たせていただきました
たった8小節だったのに、ものすごいたくさんの拍手を浴びて、嬉しくて嬉しくて涙出そうでした


そんな最高の気分で舞台からハケ、楽屋口のドアを開けたときでした
なんとぺーさんが「おぉゴタぁ」と声をかけてきてくれたのでした
終演直後の楽屋口になぜと思いつつ、彼らしい演出に思わず笑いました
…ぺーさんありがとうございました


楽屋で着替えを終え、支度をしていると、今度は学校の3人組まで乗り込んできて…
次々とマシンガンのように感想を言ってきました
学校にいるときの10倍くらい元気でテンションの高い彼女たちに、同じニオイを感じてしまいました(笑)

楽屋を出てロビーに出て行くと、名前のない合唱団のみんなも待っていてくれて
けんちゃん・akariちゃん・ゆきのこ姉さん・hyonちゃん・fuuちゃん・miyukiちゃん…それからけんちゃんの弟のTくん…みんな来てくれてありがとう
みんなの笑顔と感想に、すごく安心できました
(お会いすることはできませんでしたが、Sさんもありがとうございました)

花束受付には、他に後輩のSちゃんやよー子からも差し入れが置いてあって…
両手でギリギリ持てるくらい、たくさんもらってしまいました
この場をお借りしてみなさんに感謝申し上げます
次回からは、お気遣いなく…


打ち上げでは、またもKさんがものすごく褒めてくれました
次から次へと出てくる褒め言葉に、とうとう涙腺がゆるみ、それからずっと泣きっぱなしでした
そんなに人を褒めるような人じゃないし…と、混乱して、舞い上がって、テンションは最高潮に

嬉しかった、ホントに嬉しかったです


大曲ばっかりで、大役ばっかりで、ホントに大変だった今回の演奏会
オケのみんなやたくさんの仲間たちからの支えや応援、アドバイスあって、やっとのことで成功した演奏会でした
人生で2度目のファゴットで出演した演奏会で、人生初のトップを吹かせてもらって、こんなにあたたかい人たちに囲まれて成功できて、ホントに私は幸せです
今日、聴きに来てくださったみなさん、本番前までに応援のメールをくれたみなさん、今までにこの演奏会のためにいろいろとアドバイスをくださったみなさん、本番直前、緊張しておかしくなりそうになっていた私をあたたかい笑顔で支えてくれたみなさん、本当にありがとうございましたm(__)m
fagotaはこれからも、もっともっと前進できるように頑張っていきます
これからも応援よろしくお願いします

NEC_0005.jpg

NEC_0544.jpg

スポンサーサイト
(23:08) / 音楽 / TB(0) / CM(1) /
幸せ。 / Espressivo!! / 前日強化練

COMMENT

お疲れさんでした ぺーさん

レオノーレ、良かったですね!
遅刻したから残念ながら聞き逃しましたが、ブラ3のファゴットと「オルガン」のピアノ連弾はとっても堪能しましたよ! 特にピアノ連弾は真近でじっくり観察し、楽しましてもらいました(笑)
2006.02.01(19:42) / URL / #pQpZY72. / [EDIT] /

COMMENT POST







 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://fagota.blog13.fc2.com/tb.php/246-4c4be165
HOME

copyright © 2005 Espressivo!! all rights reserved.
/ / salmk01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。