Espressivo!!

Ommis habet sua dona dies.

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2005.12.24 / 続・冬期講習第2日目~それなりにイヴ編~

さて、大学をあとにした私は急いで渋谷へ
予定より1時間近く遅刻
4限の出席だけは出たのが間違いでした、、、諦めちゃえばよかった…ごめんなさい

そう、一昨日だかのメールで、半ばムリヤリ誘われさせていただいた(?)お約束でした
1か月前にあったアンサンブル大会でご一緒した、dulcianさんと待ち合わせ

まずはなんとな~く、山手線・日比谷線を乗り継ぎ、六本木へ
カクちゃんとアイス食べた日以来の六本木。

私、講習でファゴット吹きまくったのにラーメンしか食べてなくて、「お腹すいたーーーー」と駄々をこねていたので…(汗)
まずは夕食をとることに。
はじめ、ちゃんこ鍋の「若」というお店に連れて行ってもらったのですが…さすがイヴ。予約でいっぱいでした
で、ふらふらと駅方面に戻っている最中、なんだかいい感じの照明器具の出た「なぶら」というお店(和紙の貼ってあるような、手の込んでそうな素敵な間接照明が置いてあるお店って、寄って行きたくなりませんか)を発見
入ってみると、予約は入ってるものの制限時間付きならOKとのこと
…ということで、何軒ものお店にフラれることなく、2軒目で食事にありつくことができました

行き当たりばったりで(しかも照明に誘われて)入ったお店だというのに…出てくるもの全てが美味しすぎて参りました
「何コレ
とか、
「今まで食べた○○の中で一番美味しいっ
とか、
「これヤバい~~
とか、連発しまくりでした
こんなに美味しいものがこの世にあったのかと言いたくなるほどの絶品
17歳にしてこんな料理に巡り会えてしまった自分はちょっとキケンだと思いました(苦笑)
美味しかった…ホントに美味しかった…

「なぶら」で頂いたもので、今まで生きてきて食べたその食材の中で一番美味しいと感じたもの
→いくら・たこ・さより・茶碗蒸し・たけのこ・鴨鍋(鍋ってことです)・いちごムース
    …ってか絶対まだあります(笑)

もう幸せすぎて、顔崩れまくりでした(汗)
やっぱり人間の一番の幸せって、美味しいもの食べたときの幸せなんだろうなぁ…
そんな幸せをかみしめて。

おまけにご馳走になってしまいました…
よかったのかな…
dulcianさん、ご馳走様でしたm(__)mありがとうございましたm(__)m
ホントに感謝しても感謝しきれないくらいでした。。。


名残惜しき「なぶら」をあとに、六本木ヒルズへ
…ヒルズなんて「コールドストーン クリーマリー(この間カクちゃんとアイス食べた店)」と「タリーズコーヒー(この間カクちゃんとアイス食べたとき、寒さしのぎにコーヒー買った店)」くらいしか行ったことないですが。。
NEC_0485.jpg

長~い長~~~い行列にも負けず、なんと展望台に上がり、超超素敵な東京の夜景を見てきたのでした

私は寒いのが苦手で(冷え性)、しかも冬は寂しくなるから嫌なんですが…
星空を見てるときとスキーやってるときだけは冬もいいなって思ってたんです。今までは。
でもでも今日は、初めて冬って最高だなぁって思いました
空気が澄んでいるから、遠くまでホントに変わらない輝きを見せてくれました
NEC_0491.jpg

昼間にしか見たことない東京タワー、渋谷のセルリアンタワー、浜松町、レインボーブリッジ、横浜の方まで…
ただただボーっと眺めてるだけでも、充分幸せでした
綺麗な景色を見ながら、他愛もない話に花を咲かせ…
でもよくよく見ていると、ゆらゆらと揺らめくその光たちの集まりはドビュッシーの音楽みたいに感じられました
まるで都会の光じゃないかのように…時に生命の光に見えて、時に蝋燭の光に見えて、時に自分の未来を照らす光に見えた。
いろんなこと話してたら、自分の将来が楽しみで仕方なくなりました
私、最近シビアな話すると前向きに考えられるようになってきたみたい
…それでいいのかも知れない。

方向を変えてはただただ景色を眺め…を繰り返していたら、あっという間にかなりの時間が経過していました
もっと見ていたかった…と思いつつ、しぶしぶ駅へ
別れ際に素敵なプレゼントを頂きました…嬉しかった


昼間は講習で頑張っていただなんて、思えないほど素敵なイヴになりました
寒かったけれど、そんなの関係なかったです
dulcianさん、ホントにありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト
(23:59) / お出かけ / TB(0) / CM(0) /

2005.12.24 / 冬期講習第2日目

昨日遅かったことなんて理由にせずにコーヒー片手に頑張って登校しました(苦笑)
世間様はクリスマスイヴですねーー
ロマンチックなひとときをお過ごしの方はたくさんおられることでしょう

さて、今日は池袋でカクちゃんと待ち合わせ、8時半前には学校に到着していました
たまたま駅でゆかりさんに会い、3人で同じ練習室にぎゅんぎゅんと入り、練習しました
埼玉のキャンパスとは違い、練習室にそこそこの広さがあるのでこんなことも可能なのです
それから、昨日発見して以来ずっと気になっていた、浪人生のいのっちさんが廊下で練習していたのでつい声かけちゃいました
すると、今日のレッスンが同じ2限であることが発覚
そのうえ、全ての時間割が全く一緒であることも発覚
しかもなかなかノリの良さそうな人であるうえ、福岡県民ということでちょっと親近感が湧いてしまったfagotaでした(大の九州好き)


今日の1限は楽典の授業でした
毎日、1限だけはカクちゃんが一緒なので退屈することはありません
この授業の先生、大澤先生は、自分の話やピアノの演奏なども交えながら楽しく授業をやってくれる先生で、すごく授業が楽しかったです
途中、実は名の知れた作曲家だったことまでわかり、ちょっとビックリでした
「これ、僕が作った曲なんですけど…」と言いながら先生が弾いてくれた合唱曲は、よく校内の合唱コンクールで中学生が歌っている曲でした
しかも、のだめのCDブックに解説が載っているだなんて…のだめのCDブックを持っている私には、あまりに身近なネタでビックリ
さすが…って感じでした
いやはや、明後日の授業も楽しみです

2限は恐怖のファゴットレッスン
いのっちさんと2人でのレッスンでしたが、なかなかに厳しくてかなり緊張しました
「夏からまだ前の呼吸法をちょっと引きずってる感じだね…」
とか、
「お腹の支えが全然足りない」
とか、
「もっと和声進行を考えて吹きなさい」
とか、基本的なことともう少し高度なことをごちゃまぜでおっしゃるので、なかなかすぐには直せませんでした
明後日のレッスンまでにどれだけ心がけることができるようになるかがポイントになりそうです
しかし先生…次回(明後日)までに2曲譜読みはキツいです。。。泣

お昼は親御さんに呼び出されて急に帰ることになってしまったゆかりさんに代わり、いのっちさんが一緒に食べてくれました
またまた食べるものがなくて醤油ラーメン食べました
レッスンで音の出し方(呼吸法)に関して割と近いことを注意されていたいのっちさんとは、細かくどんなことに気をつけたらいいのか一緒に話し合えてなかなか充実でした

3限は英語・国語問題演習
はるさん&カクちゃんのコンビがサボったことは知っていたので、私も普通にサボる気だったんですが…(苦笑)
マジメないのっちさんが出席するというので私も一緒に出ました
すると…問題量は少ないし、クイズかと思うくらいに簡単だし、内容の薄い問題ばっかりだし、超おバカな学校に通っている私でさえ拍子抜けでした
案の定15分ほどで全て解き終わり、いのっちさんと一緒にさっさと解答もらって退室しました

で、練習室に一緒にこもって練習
息の練習でロングトーンやったり、ワイセンボーン譜読みしたり、1巻一緒に吹いて遊んだりしました
2人一緒に練習室に入ってた割には会話量も少なく、割とマジメに頑張れました


4限は英語・国語問題解説と専攻別入試説明会でした
が、夏期もそうでしたがカクちゃんと2人でおサボり
英語・国語の問題だけコピーとらせてあげたあと、私はお約束があるのでカクちゃん1人練習室に残して下校しました~~


というワケで、続編へつ・づ・く
(23:31) / 音楽 / TB(0) / CM(0) /
HOME

copyright © 2005 Espressivo!! all rights reserved.
/ / salmk01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。