Espressivo!!

Ommis habet sua dona dies.

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2005.07.25 / 人が好きなのよ。

今日はなんだか気持ちが乗らなくて、1日中ぐだぐだしてました

私、人が好きなんですよね。
オリバーの散歩中でも何でもいいから、人と交わりたいんです。
これからゲートボールをやるオジサンに、「おはよーさん」って言われただけで、めっちゃ元気になるんだから(笑)

私にはヒッキーはできないと思います
うん、金積まれてもできないな…爆

みなさんには、抱きしめてもらいたくなること、ありませんか?
男でも女でも、年上でも年下でも、彼氏でも彼氏じゃなくても、誰でもいいから抱きしめてもらいたくなる…
包まれて、安心したいのかな…
本能的なところが、すごく弱いのかも知れない。


わぁぁあん、寂しいよぉ(爆)


ピアノのレッスンに行って、やっとテンション上がりました

先生に「海はなかった」の話をして、楽譜を見せたら、先生も部分的に詩の解釈をしてくれました


さびれた入り江で
白い羽根を見つけた
陽炎に かざして渚を走る
夏の旅びとの髪飾り
どの風待てば飛べるだろうか

海は 鳥たちの
まばゆい記憶を よごして消した
生きものの 自由なはばたきを
望んでいた はずだった
だけど
ひとすじの光さえ あの重い雲間に
見ることもなく かすかな足あとを
残しただけで 鳥たちは眠る

ふたりで 浜辺に
砂の山を 作った
日ざかりに揺れたつ羽根の墓標よ
夏の旅びとの髪飾り
どの花添えて海を見ようか



1連目の5行目
「どの風待てば飛べるだろうか」っていうのは…
未来への希望とかじゃなくって、
「どうやって気持ちをまとめれば、思い出を綺麗なままで大空へ飛ばしてしまうことができるだろうか」
っていう、痛切な一言なのでは?
…と。

…だとしたら、この詩はもっともっと悲しくなるよね。

そうやって、なるべく明るいままの、綺麗なままの思い出にしておこうと思っていたのに、
やっぱり汚して消してしまうんでしょ?
そうしたら、この一人称となっている彼は、相当な自己嫌悪に陥るよね。

でも、そういう解釈にすると、この詩はもっともっとハッピーエンドになるよね。

実は、私にはちゃんとした解釈を考えることができないんです。
おバカさんだし、詩の解釈をすることによって、暗い気持ちになりたくないから。
でも、人の解釈を聞いて、いろんなパターンを考えることはできる。
それに、それによって詩の深さを感じることができる。

もっと、曲そのものを楽しもうと思いました。

声質や、音程とか、そういうことを考えて思いつめないで、
もっと自然に詩に入り込み、曲に入り込み、
心から楽しんで歌おうと思いました。

そうしたら、自然に声質や音程も、いい方向に向くかも。


雨、ホントはあんまり好きじゃないです
悲しくなる、寂しくなる、切なくなる…

組曲「水のいのち」の「雨」の詩は、なぜかすごく好きだけれど、共感できないんです

NEC_0125.jpg

→ 続きを読む
スポンサーサイト
(23:56) / 人間のココロ / TB(0) / CM(3) /

2005.07.25 / 音じゃなくて歌、か。

午後から、けんたろうと久々にさいたま新都心へ
あの日以来でした…懐かしかったです

ホントは電車男を観る予定だったのだけれど、40分くらい前に行っても満席だったのでコクーンでぶらぶら
それから北与野まで歩き、「書楽」へ
画集コーナーで、またも葉祥明にハマる(汗)
線・グラデーション・ワンポイントの3点が絶妙なバランスで効いているなぁと、2人で分析
げ…原画が欲しい


そして、お互い「練習頑張ってねー」とそれぞれの合唱練習へ


今日はたくさん歌いました。
疲れました
ファゴットとは全然違うからなのかな、音程を気にしすぎちゃうからなのかな…
音程がゆらゆらゆらゆら…ぐらんぐらん
なんだかblue…
私にしかできないこと、探そうと思いました

ある人がメールで、「音よりも歌に気持ちを込める方に力を入れてみたら?」と。
そっか、気にしすぎちゃうのかな、音を。
もっとのびのび歌っていいのかも


思考力使ったなぁ、今日は
ちょっと遅咲きの紫陽花が、涙を流しているように見えました。
NEC_0124.jpg
(11:07) / 人間のココロ / TB(0) / CM(0) /
HOME

copyright © 2005 Espressivo!! all rights reserved.
/ / salmk01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。