Espressivo!!

Ommis habet sua dona dies.

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2006.01.29 / できたぁ

やっと初のmyリードが、音を出せるところまで出来上がりました
まだまだこれから調整が必要ですが、4本仕上げたうちの3本がいい感じになったのでかなり嬉しかった…

自分で作ったリードで、自分で演奏するっていう、たくさんの人たちが普通にやっていることだけれど…初めて吹いて音を出したときの感動はハンパじゃなかったです
…やっぱり私、完璧にハマるなぁ(笑)

いやはや、dulcianさんには大変お世話になりました。
どうもありがとうございましたm(__)m
→ 続きを読む
スポンサーサイト
(23:40) / 音楽 / TB(0) / CM(0) /

2006.01.27 / 初見大会その1

今日は新宿の第31回定期演奏会に向け、初見大会でした

Iさんが全然1stの席に座ってくれないので無理矢理押し付けていたら、トランペットのおじさんに「どっちが年上だかわからない」とか言われました
Iさんのが6つも上だっつーの
SさんはSさんで、いろいろと私に押し付ける気満々でした
団員2人+常タダトラの私という構成で、なぜに2人とも初見大会から私に1stを押し付けてくるんじゃー
ファゴット吹きなら積極的にバリバリ吹いてほしいです(笑)

さて。
今まで私は、外山雄三「管弦楽のためのラプソディ」なんて超ジャパニーズで超恥ずかしくてやってらんないよって思ってたんですが。
前半はともかく、後半の拍子木のあと(超マニアック)からはなかなか楽しいことに気づいてしまいました
わかったぞー
私は祭りの音とニオイには敏感なので、、、血が騒ぐのです
これからいろんなパーカスが入ってくるのが、ちょっと楽しみになりました

それからカルメン。
これもまた超恥ずかしいですね…
私はスペインものはあまり好きではなく…(ラヴェルの偽スペインものは好き)
イマイチ乗れませんでした
リズム感悪いなー…って感じ。

そして新世界。
こちらはSさんと2人で1st吹いてみました
明らかにブラ3の2ndより楽なので、わりと余裕でした
…これなら吹けるかも
新世界は多分、さらっているうちに好きになるタイプの曲だと思うので…ちょっと楽しみ、かな



今日はさくらが混んでていっぱいだったので、花の舞へ
私がファゴット始める前にアメリカに行ってしまったヴァイオリンのKさんが帰国中で遊びに来てくれていたのですが、まだ私のこと覚えてて、笑顔で楽しくお話してくれました

途中、ケータイが鳴るや、Tちゃんから。
「合流したいんだけど、今日さくらじゃないでしょ??どこにいるー?」と。
到着したTちゃんからもう1度かかってきて、お迎えに行って、Tちゃん連れて戻ってきたらみんなに驚かれました

そりゃぁ団内夫婦だもの(笑)それくらいたしますわー
そーそ、いつの間にやら団内夫婦になってしまったのでした
Tちゃんもうすぐ38になるのにな…(苦笑)


右にTちゃん(団内夫&烏龍茶仲間・笑)、左にKさん(団内父)。=両手に花。(爆)

…これでも高校生ですよ(笑)

軟骨の唐揚げがあまりに美味しくて、Tちゃんとおかわりしちゃいました
(23:23) / 音楽 / TB(0) / CM(4) /

2006.01.22 / リード作りとポーラ美術館展

雪あがり(?)の青空
地面の雪も太陽を反射してキラキラと光り、素敵な朝でしたね
DSC02267.jpg



今日はまず、ポーラ美術館展に行ってきました
私は結構、モネやルノワールが好きで、実は小さい頃、よく祖父に連れられて展覧会なども行ったものでした。
が、中学に入ってからはまったくで。。。
新鮮というか懐かしいというか…とにかくなんだか幸せな気分でした
初めて見たルノワールの風景画や、絵から離れて見るといろいろなものが見えてくる絵・見え方が変わる絵など、いろいろな発見と収穫がありました
モネの積み藁の絵には、懐かしさから思わず声をあげて喜んでしまいました
たまには展覧会もいいものですね


そして午後はまたリード作りでした

今日はかなり形が出来てきて、なんだか達成感を感じてしまいました
今日は↓こんな感じ
IMGP0353.jpg

あともう少し
お世話になりますm(__)m


夕食で食べた焼肉が美味しすぎたのでパチリ
初レバ刺しも堪能しちゃいました
DSC02269.jpg
(23:11) / 音楽 / TB(0) / CM(1) /

2006.01.21 / 初リード作り

今日は、dulcianさんにリード作りを教えてもらってきました

ファゴットを始めた頃からずっと、早く自分でリードを作ってみたくて仕方なかったので、ウキウキ

初めての作業にかなりテンパって、ぎゃーぎゃーうるさかっただろうと思いますが、dulcianさん、ありがとうございました

今日のところは↓こんな感じ
DSC02264.jpg


これからどうなっていくのか、どんな音が出るのか、楽しみで仕方ありません


そして今日は雪でしたね
ファゴットを持って歩くのはかなり怖かったです。。
(23:05) / 音楽 / TB(0) / CM(0) /

2006.01.15 / 新宿交響楽団第30回定期演奏会

とうとう本番がやってきました
今日はリハーサルからすごく調子がよかったです
ベートーヴェンのソロのところも上手くいって、うしろからトロンボーンのHさんが「素晴らしいッ」と言ってくれたほど
「リハで上手くいったら本番上手くいかないんじゃないの~~」と嘆く私に、みんなが笑いながら励ましの言葉をかけてくれました
ブラームスも、昨日Kさんから注意されたことを常に念頭に置いて吹いていたら、Kさんは「その調子その調子」と頷いてくれて、本番への自信がつきました
サンサーンスのピアノも、何も注意されずにすんなり終わり、こちらも自信が湧いてきました
リハーサルでかなりテンション上がりました


そして本番。
ベートーヴェン レオノーレ序曲第3番→1stファゴット
ブラームス   交響曲第3番→2ndファゴット
サン=サーンス 交響曲第3番「オルガン付」→2ndピアノ

ベートーヴェンは、苦手だった序奏から絶好調でした
途中のオーボエとの絡みも、音程・リズムともにKさんとピッタリ合ったし、バンダ(1回目)のあとのメロディも音色保てたし、2回目のあとの“ぱぱぱっぱっぱー”も2ndと揃ってたし…
何より、そのあとのフルート(母)とのソロが(特に音階が)上手くいったのが最高に嬉しかったです
そしてもう一つ、プレストの前のオーボエKさん・母・私の絡みも、かなりリラックスしてピッタリ合わせられたと思います
…よかった

ベートーヴェンが終わり、舞台に入ってきたKさんが、「バッチリだったじゃない。よかったよかった」と言ってくださって、ホントにホントにホントにホントに嬉しくて涙出そうになりました

そしてブラームスは…
実は細かくいくつかやらかしてしまったのですが、、なるべくKさんから言われたことに忠実にと頑張って吹きました
昨日よりは全然よかったと思うし、リハよりも調子よかったと思うので、成功…かな
ただ、1stファゴットやクラとの絡みで音程が微妙だったのは残念でした

でも、終わったあとにKさんに、「よかったよ、立派立派」と言われ、一安心
…よかったのかな、でもホントに嬉しかったです、特に事件は起こさなかったので

舞台からハケるときに、学校の親友3人組が前から数列目で私に猛烈に手を振っていることに気付き…
「恥ずかし~~」と思いつつも、開放感に満ち溢れて調子に乗って手振り返しちゃいました

休憩中は開放感からかかなりハイでした
タバコを吸って楽屋に戻ってきた母が悔しそうに、「K(エキストラのKさんのこと)に『親子対決は完璧に娘の勝ちだな』って言われたぁ~~~~」と言ってきたのには笑いました
実は、私は舞台に出る直前までものすごく緊張して舞台に出ると平気になってしまうタイプ、母は全くその逆なのでした…
この時点で母の方が不利な気もしていましたが、今回の母のあがり症は筋金入りだったうえ、私が上手くいってしまったからかな
でも嬉しかったです…Kさん、ホントにありがとうございました

サンサーンスのピアノも、一瞬左手がアヤシクなりましたが、何とか持ち堪え、何事もなく終了
一瞬左手がなくなりかけたとき、和音進行を考えてやった練習が役に立って嬉しかったです
すごく楽しくて、最高のひとときでした

終演後、指揮の高畠先生に、Jさんと一緒に私も立たせていただきました
たった8小節だったのに、ものすごいたくさんの拍手を浴びて、嬉しくて嬉しくて涙出そうでした


そんな最高の気分で舞台からハケ、楽屋口のドアを開けたときでした
なんとぺーさんが「おぉゴタぁ」と声をかけてきてくれたのでした
終演直後の楽屋口になぜと思いつつ、彼らしい演出に思わず笑いました
…ぺーさんありがとうございました


楽屋で着替えを終え、支度をしていると、今度は学校の3人組まで乗り込んできて…
次々とマシンガンのように感想を言ってきました
学校にいるときの10倍くらい元気でテンションの高い彼女たちに、同じニオイを感じてしまいました(笑)

楽屋を出てロビーに出て行くと、名前のない合唱団のみんなも待っていてくれて
けんちゃん・akariちゃん・ゆきのこ姉さん・hyonちゃん・fuuちゃん・miyukiちゃん…それからけんちゃんの弟のTくん…みんな来てくれてありがとう
みんなの笑顔と感想に、すごく安心できました
(お会いすることはできませんでしたが、Sさんもありがとうございました)

花束受付には、他に後輩のSちゃんやよー子からも差し入れが置いてあって…
両手でギリギリ持てるくらい、たくさんもらってしまいました
この場をお借りしてみなさんに感謝申し上げます
次回からは、お気遣いなく…


打ち上げでは、またもKさんがものすごく褒めてくれました
次から次へと出てくる褒め言葉に、とうとう涙腺がゆるみ、それからずっと泣きっぱなしでした
そんなに人を褒めるような人じゃないし…と、混乱して、舞い上がって、テンションは最高潮に

嬉しかった、ホントに嬉しかったです


大曲ばっかりで、大役ばっかりで、ホントに大変だった今回の演奏会
オケのみんなやたくさんの仲間たちからの支えや応援、アドバイスあって、やっとのことで成功した演奏会でした
人生で2度目のファゴットで出演した演奏会で、人生初のトップを吹かせてもらって、こんなにあたたかい人たちに囲まれて成功できて、ホントに私は幸せです
今日、聴きに来てくださったみなさん、本番前までに応援のメールをくれたみなさん、今までにこの演奏会のためにいろいろとアドバイスをくださったみなさん、本番直前、緊張しておかしくなりそうになっていた私をあたたかい笑顔で支えてくれたみなさん、本当にありがとうございましたm(__)m
fagotaはこれからも、もっともっと前進できるように頑張っていきます
これからも応援よろしくお願いします

NEC_0005.jpg

NEC_0544.jpg

(23:08) / 音楽 / TB(0) / CM(1) /
HOME / NEXT >

copyright © 2005 Espressivo!! all rights reserved.
/ / salmk01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。